カレンダー

Chat&Messenger - テレビ会議も高機能 -
IP Messenger 互換。チャット、メッセンジャー、テレビ会議、スケジュール、文書共有、キャプチャを統合したフリーソフト

カレンダー

カレンダー・スケジュール管理機能

カレンダー機能では、簡単な予定等を書き込みスケジュール管理ができます。 予定を入れたい日をダブルクリック(または日付をクリック)すると、詳細を入力する「スケジュール登録画面」が表示されます。

予定時間前にバルーンで通知

スケジュール登録画面にて、アラーム設定を行うと、指定時間前にバルーンと音で通知する事ができます。

また、日にち単位で通知を設定すると起動のタイミングでもアラームが通知されます。

●予定日の一日前
カレンダー・スケジュール管理

●予定日当日
カレンダー・スケジュール管理

カレンダー一覧表示

カレンダー一覧表示では、作成されたスケジュールを一覧で表示します。
  • カレンダー一覧の表示方法
    1. カレンダー左上のメニューから「一覧で表示」をクリックする。この場合対象月の全スケジュールを一覧表示します。


    2. カレンダー内の日付をクリックすると、該当日付のスケジュールのみ一覧で表示します。
  • 一覧からの修正/削除
    一覧表示された任意のレコードを選択し右クリックポップアップメニューから、各スケジュールに対して個別に修正/削除の処理を行う事ができます。

  • スケジュールの検索
    カレンダー一覧左上の検索テキストボックスに任意の日付(yyyy/MM/dd)、キーワードなどを入力してスケジュールを検索する事ができます。
    検索結果は「CSV保存」ボタンをクリックする事でCSVファイルとしてエクスポートすることができます。

スケジュールの繰り返し登録

定期的なスケジュールを作成する場合は、スケジュールの繰り返し登録機能が利用できます。 繰り返し登録機能では、繰り返しの条件として以下の設定を行えます。
  • 毎日
    同じスケジュールを毎日繰り返し期限まで登録します。
  • 毎週
    同じスケジュールを毎週繰り返し期限まで登録します。曜日はチェックボックスで複数指定可。
  • 毎月(曜日)
    同じスケジュールを毎月指定の曜日で、繰り返し期限まで登録します。曜日、月の何番目の週(第一週から最終週)かは繰り返し登録を行う日を元に指定されます。
  • 毎月(日付)
    同じスケジュールを毎月指定の日付で、繰り返し期限まで登録します。日付は繰り返し登録を行う日が指定されます。
繰り返しの期間は、最初にスケジュールの繰り返し登録を行った日付が開始日となり、繰り返し期限で設定した日付が終了日となります。

繰り返し登録されたスケジュールの修正・削除

繰り返し登録されたスケジュールを修正・削除すると、通常、同一期間内の同じスケジュール全てに対し修正・削除処理が行われます。
スケジュール修正・削除ダイアログの「繰り返し期間全て」のチェックを外すと、 対象スケジュ-ルの繰り返し設定が解除され、期間内の同じスケジュールとは別に管理されるようになります。

便利な使い方

  • メッセージから素早くスケジュールを追加。
    メッセージペインの「その他」アイコン、またはメッセージの任意の選択範囲からスケジュールを追加する事が可能です。


  • 素早く追加したスケジュールに「重要」、「メモ」、「Todo」などのラベルを設定し、 スケジュールの区分毎に色分けする事が可能です。またスケジュール一覧画面でラベルで効率よく検索する事もできます。

    ※Version 2.40.08より前に登録されたスケジュールに後からラベルを設定する事ができます。 ※スケジュール予約機能ではVersion 2.40.08以降のユーザ間でラベル情報も共有されます。
    古いバージョンの場合ラベル情報は無視します。
    ※今後の開発でラベルの追加や色の変更を可能とし、メッセンジャーのログ、付箋等も同じラベルを設定できるようにします。

  • トレイメニュー、またはホットキーから素早くカレンダーを表示。


  • 既存のスケジュールをコピーして新しいスケジュールを登録。

公開スケジュール閲覧と、スケジュール予約機能

Chat&Messenger v2.38.02から「公開スケジュール閲覧」機能、「スケジュール予約」機能が追加され、グループ内のユーザ同士でスケジュール管理を行えるようになりました。
詳しくは「スケジュール管理機能」参照。

ページトップへ

会社情報 Copyright ©Chat&Messenger Inc. All rights reserved.